ツアーレポート | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2020年8月30日尾瀬沼ツアー

 

大清水から水辺の旅路、尾瀬沼へ

 

日本全国旅に出ているお客様のご案内でした。

どうしても尾瀬は尾瀬ヶ原が有名ですが、あえて混みあわない尾瀬沼を選び、人生初の尾瀬へいらしてくれました。

水が流れるところが好きということ。こちらの道は何本もの沢と出会えるのでたまたまながら打ってつけの方を選んでくれました^o^

苔に癒され、緑のみちに癒され、水の流れももちろん

そして尾瀬沼のほとりで食べるご飯は最高においしいのです。

 

また旅の話を聞かせてください^^

ご参加ありがとうございました。

 

 

 

2020年8月25日 至仏山トレッキングツアー

天気に恵まれた8月25日

日本100名山何座見えましたかね〜

花については青い花たちが見事でしたよ

 

天気が良いので写真をいっぱい撮ってしまいます

 

斜面に青い空と青い花

ヒメシャジンが映えます

 

今シーズン最後と言っても良いかもしれません

状態の良いミネウスユキソウが1株

 

山頂に着きました〜

いや〜、気持ち良かった〜

本当に良かった!

 

(ジョウエツ)キバナノコマノツメが一株だけ

時期がずれちゃったね〜

仲間誰も咲いてないぞ〜

 

壊れていたベンチの資材が上げられていました。

土台が斜めになっていて座ったらひっくり返っちゃうベンチでしたが、次登る時には綺麗になっていることでしょう

 

至仏山はいつ行っても素晴らしい山

今回もありがとうございました!!

2020年8月15日 ツアーレポート

「昆虫&川の生きもの探し」

 

昨夜のツアーにも参加した元気いっぱいな男の子が再びやってきてくれました♪

朝方もクワガタがいないか探しに行ったようで、その時の様子を楽しそうに教えてくれました。

 

トンボエリアでは、最初はなかなか捕まえられなかったけど、勢い込んで転倒するほど

夢中になって挑戦していました♪、

 

 

 

ガイド直伝のトンボを一瞬で眠らせるマジックも、ちょっと苦戦したけど、最終的には習得して、

無事、自分の手の上で大人しくさせることに成功していました♪

 

他にも、ヤブキリの大きなメスを捕まえたら、それ以降は、バッタさんが食べられちゃうからと、他のは捕まえても

カゴには入れませんでした。いろいろと考えたんだねぇ♪

 

 

サンショウウオは多くは見つからなかったけど、触ってみてヌルヌルしている様子を体感したり、指の数や爪が

あることなど、じっくり観察できました♪

 

 

ツアーの後も、「今夜もクワガタを探しに行ってくるね!」と報告にきてくれました。

 

PS

翌日、夜の虫捕りの結果を教えにきてくれました。

クワガタのメスを3匹も捕まえたそうです!

さらに、ミヤマのオスまでゲット!とっても嬉しそうでした。

「来年はアカアシのオスを捕まえに来るよ!」と言って帰っていきました♪

 

 

「親子で探検!夜の森」

 

ヘッドライトという道具を使うのは初めてという、2組の親子が参加してくれました。

普段ならお風呂に入ったり、ご飯を食べたりしている時間に、

真っ暗な、しかも森の中を探検!「ちょっと怖いなぁ」とつぶやきながらのスタートでした♪

 

キャンプ場のそばでバナナトラップを仕掛けるまでは、ホテルの照明も届いて明るかったけど、

森が近づくにつれ辺りが暗くなってくると、少し不安げな表情の子どもとたち。

 

 

無事ライトトラップを仕掛けたところまではたどり着けたけど、今度は明りに集う蛾の大群にタジタジ♪

それでも、クワガタがいるかが気になるのは流石ですねぇ。

 

 

求めてやまないクワガタは、ツアーの最後の最後でミヤマのメスをゲット!

暗い森の恐怖に打ち勝ったご褒美かな♪

 

 

 

今日もみんなが苗場を満喫してくれているようで、ガイドも嬉しいです♪

2020年8月14日 AM赤谷湖探検カヌー

太陽の日差しが痛いくらいの晴れ

赤谷湖カヌースタートです

 

練習してこげるようになったらすぐに日陰へ!

熱中症になったら大変ですからね

 

カヌーというより今日は川遊びがメインに

 

 

いとこ同士皆で流れてみました〜

 

最高に気持ち良い時が過ごせました〜。

家族で作った夏の思い出いつまでも忘れないですね〜

2020年8月14日 ツアーレポート

「昆虫&川の生きもの探し」

 

お日様も少し雲の中に隠れ、爽やかな風が気持ちいい日でした。

ホテルを出てすぐの所にいるトンボたちも軽やかに舞っていました♪

 

そんな中、子ども達は元気よくトンボを捕まえにいって、それは楽しそうに笑っていました♪

ガイド直伝の、一瞬でトンボを大人しくさせてしまうマジックも習得!

2人の手の中でトンボはあっという間におねんね♪

 

 

バッタとキリギリスの違いに耳を傾け、トノサマバッタやツユムシをゲットし、

ヤブキリのでかさにちょっと引いたりと、草原エリアも大満足♪

 

川では、サンショウウオを求めて川の中にどんどん入って、あっちの石をひっくり返し、

こっちの石をひっくり返し♪

 

 

それほど一生懸命探したけど、今日は手ごわくて一匹しか発見できませんでした。残念!

その分、よ〜く観察できたね♪

 

 

 

 

最後はちょっとした滝みたいになっている所をバックに記念写真!

流水はもっと冷たくて、最後の最後に驚かされました♪

 

 

 

「親子で探検!夜の森」

 

今夜は、虫が大好きな元気一杯の男の子と、苦手な虫は無いという女の子がツアーに参加してくれました。

2人とも真っ暗な森の探検にワクワクしていました♪

 

バナナトラップを仕掛ける時も、ここがいいかな?あっちのほうがいいかな?とよく考えながら設置していました!

 

 

 

森の中に仕掛けたライトトラップは、案の定蛾が大量に舞っていましたが、ふたりとも特に気にすることなく、

どんな虫が集まっているのか確認していました。

なので、ミヤマクワガタのメスを見つけた時は、2人とも興奮していましたねぇ♪

 

今夜はツアーの終わりに、ガイドも予期せぬ素敵なサプライズがありました。

なんと、花火の打ち上げが見れたのです!

今年は全国の花火大会が軒並み中止になっていたので、もう打ち上げ花火は見られないと諦めていましたが、

少なくとも百発以上の花火を見ることができました。

ガイドも参加者もしばし、夜のサプライズに見惚れていました♪

 

 

 

 

 

今日も楽しいツアーとなりました♪

2020年8月13日 ツアーレポート

2020年8月13日ツアーレポート 

 

 

「親子で探検!夜の森」

 

今日のツアーは3グループ、6人の参加者と森を探検してきました!

 

ツアー中、いつもはガイドが出会った虫の名前などを解説するのですが、

今回は小さな昆虫博士が参加してくれていたので、ガイドが名前を言う前に、

全部教えてくれました♪

お父さんに聞いたら、やっぱり昆虫図鑑を擦り切れるほど読んでいるとのこと!

いったい何種類の昆虫の名前を覚えているんでしょうねぇ♪

 

 

 

他にも、バッタやトンボは触ったことあるけど、クワガタはまだ触ったことが無いという女の子、

夜の森で見つけたミヤマクワガタを真っ先に手づかみで捕まえていました。

初めてクワガタに触れて大満足の様子でした♪

結局、ツアー中に見た虫は全て手で触っていましたねぇ。すごい!

 

 

足がなが〜いザトウムシを見つけたり、遠くで動物さんの目を見つけたり、色んな発見があった

ツアーでした。

 

 

来年も苗場に遊びにきてね〜〜〜♪

 

 

2020年8月12日 ツアーレポート

今日もツアー実施しました♪

 

「昆虫&川の生きもの探し」

今日はバッタもトンボもへっちゃらな元気一杯の男の子と、

虫全般が苦手なお父さんとお母さんの3人家族♪

 

午前中にすでに虫捕りをしていたようで、

ゲレンデに出てすぐのトンボゾーンでは、最初から難なくゲットしていました♪

 

も、虫カゴには入れずに、すぐにリリースしていました。

どうも、捕ったらすぐに次の獲物に興味がいってしまう様子

次から次へとトンボを追いかけていました♪

 

 

川では、一生懸命サンショウウオを探して、自分でも発見できたけど、

素早い動きで逃げられてしまっていました。残念!

 

 

今日は朝方に強い雨が降ったせいか、なかなか発見できなくて大変でした。

それでも、最後まで家族一丸で探していました♪

 

 

川はとっても冷たくて、びっくりしたけど楽しかったとのこと。

よかったねぇ〜〜♪

 

「親子で探検!夜の森」

 

今夜は3グループで夜の探検に行ってきました!

 

バナナトラップの仕掛け体験は、聞いたことはあっても、自分でやってみるのは初めての子ばかり。

バナナの発酵した臭いを嗅いでみて、盛大なしかめっ面になっていました。

 

 

ホテルの明りから離れるにつれて、明りが各自のヘッドライトしかないため、虫が寄ってくる寄ってくる。

しかも顔にバンバン当たるので、大変でしたねぇ。

 

 

苦労した甲斐あって、今シーズン中、最も多くのクワガタをゲットできました。

その数なんと8匹!?

苗場で捕れるこクワ、アカアシ、ミヤマ、すべての種がコンプリートできました。

なので、最後にクワガタの見分け方講座をやってツアーはお終い♪

 

 

子ども達にとって大興奮のツアーでした〜♪

20200811昆虫&川の生きもの探し

三連休が終わった翌日の平日

曇りがちで風もあって涼し〜

 

 

虫捕りいざスタート!

トンボを一振りで2匹ゲット!!

 

川の生きもの探し

水が冷たすぎて気持ちいい〜

 

ウスバカミキリ

1匹が逃げて1匹が追いかける

超特大カミキリ

 

親子の楽しい時間

夏休み満喫〜

 

 

残りの夏休み、まだまだ楽しんでね〜♪

 

2020年8月10日 ツアーレポート

三連休最終日のツアーは「昆虫&川の生きもの探し」!

 

1家族のみの参加で実質プライベートツアー。

のんびり苗場の自然を楽しんできました♪

 

 

昆虫はちょっぴり苦手とのことでしたが、お父さんやお母さんのエールを受けて、

自分でトンボやバッタを捕まえられるようになりました♪

 

 

実はお父さんも小さな虫は苦手。でも、「子どものために」といって、トンボに触ったり、

バッタを素手で捕まえたりと大奮闘!

お父さん、とっても輝いていました♪

 

 

川では、水に入った瞬間に「冷たい!」

今のところ、全ツアーで第一声が「冷たい!」ですねぇ。

でも、最初は冷たくてビックリしたけど、すぐに慣れて「サンショウウオはどこにいるの?」と、

探す気満々でした♪

 

 

お父さんもお母さんも一緒になってみんなで探した結果、4匹のサンショウウオに出会えました!

手をよ〜く冷やしてから、ちょっとだけ触ってみると、とってもヌメヌメしてたね♪

 

 

苦手な虫を捕まえてみたり、ビックリするほど冷たい水に入ってみたり、初めて触ったサンショウウオは

とってもヌメヌメしていたりと、色んな経験ができたね♪

 

また苗場に遊びにおいで〜♪

 

 

2020年8月9日 ツアーレポート

本日は二種類のツアーが開催されました。

 

一つ目は「昆虫&川の生きもの探し」

ちゃんとした虫捕りは、今日が初めてというお子さんや、トンボなんか触ったことがない

といったお子さんたちが参加してくれました。

 

開始早々、たくさんのトンボがお出迎え!

最初は、「噛まれるから怖い」といっていた子も、気づけばヒョイヒョイ捕まえて、

虫網からヒョイッとカゴに移せるようになりました♪

 

 

後半の川でも、まずは水の冷たさに驚き、そしてサンショウウオ探しに夢中になりました。

今回は3匹見つかりましたが、一番大きい個体を捕まえた子はとっても嬉しそうでした♪

 

 

今年はコロナの影響で夏休みが短縮となってしまった分、こうして夏の定番の遊びを

することで、夏の思い出が増えれば嬉しいですねぇ♪

 

 

二つ目は「親子で探検!夜の森」

今夜は満員御礼!たくさんの子どもが参加してくれました。ありがとね〜〜!

 

最初は意気揚々としていても、ホテルの明りが届かなくなると心細くなるのかな。

気づけばお父さんとお母さんの手をぎゅっと握って離さない子もいました♪

 

あとはやっぱり蛾が難敵!真っ暗な森の中で、我々だけがヘッドライトをつけているので、

顔に寄ってくよってくる。子どもも大人も悲鳴をあげます。

 

 

そんな夜の森ですが、遠くに光る動物の目が見えたり、ライトトラップでクワガタのメスを

ゲットできたり、楽しいこともたくさんありました♪

 

 

特に今夜は高所過ぎて捕まえられなかった分も合わせると、クワガタを5匹発見できました!

お陰で怖かった事、大変だった事は吹き飛んだかな♪

 

 

また遊びにきてね〜

12345>|next>>
pagetop