旬の尾瀬情報 - 2018年7月30日(尾瀬ヶ原) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報 - 2018年7月30日(尾瀬ヶ原)

台風12号の影響は尾瀬では全く見られませんでした。

良かった〜と思う反面、実は尾瀬の降雨量が今シーズンは極端に少ないように感じます。

 

 

その理由のひとつに、この尾瀬ヶ原の色合いがありますね〜。

緑色だった湿原が少しずつ茶色へと変化していっています。

これは水不足になった植物たちが早めに紅葉しようと考えているのかもしれません。

 

 

 

夕暮れ時、夜と尾瀬ヶ原に足を運んでみると、涼しくて、とっても過ごしやすいです。

この時期の尾瀬あるきは日中よりも、早朝や山小屋泊をして夕暮れ時なんかをおススメしますよ〜。本当に静かで、のんびりと散策できます。

 

 

最後の一枚は番外編。

なんと今日の尾瀬ヶ原でニホンジカの頭骨を発見しました!

かなり立派なシカで、これには調査員たちもびっくりでした。

 

pagetop