旬の尾瀬情報 - 2018年8月13日(至仏山・雷雨通過) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

旬の尾瀬情報 - 2018年8月13日(至仏山・雷雨通過)

大気が不安定、大気が不安定、

と、テレビやニュースなどで繰り返し警鐘を促していた本日ですが、まさにその通りになりました!

本日の尾瀬ツアーは至仏山登山(!)

担当ガイドも相当頭を悩ませながら、慎重に登っていたようです。

で、まずは山ノ鼻をスタートして東面登山道から見下ろす尾瀬ヶ原。

至仏山登山の魅力のひとつに、この尾瀬の眺めがありますよね〜。

 

 

ただこの登山道、かなり急峻!!

ひたすらな直登コースをへばりつくように登っていきます。

実はこの頃、山頂をはさんで、みなかみ町や新潟県中越では雷雨が始まっていました。

私(安類)はその頃、みなかみ町でカヌーガイドをやっていたのですが、一瞬前が見えなくなるほどの大雨になりました。

 

至仏山稜線は雷雨だけでなく、風速20mくらいの防風となり、ガイドグループは身を隠せる場所でしばらく雨をやり過ごしていたようです。

1時間ほどで雨はすっかり止みましたが、いや〜、登山道はまるで川のよう。

本当に全員が無事に下山できて良かったですね〜。

 

この1週間は今日のような「大気が不安定」な日が続くようです。

無茶な登山、装備を持たない軽率な入山はやめましょうね。

(安類)

pagetop