旬の尾瀬情報−2018年10月4日(尾瀬ヶ原) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報−2018年10月4日(尾瀬ヶ原)

2日連続で担当番となりましたMIYAです。

 

今日はちょっと雲の多い一日でしたが、時折日差しも出ていましたね。

夕方は気温がかなり下がり、普段だと程よい汗をかきながら戻ってくる方が多いですが、ちょっと休憩すると体が冷えて上着を羽織る方が多かったですね。

 

尾瀬では、朝晩は10℃を下回ることも少なくありません。

早朝から尾瀬に入る方、宿泊をされる方は十分な防寒対策が必要ですよ!

 

当然、気温が下がると紅葉がさらに彩ります。そんな旬の尾瀬をご案内〜

 

まずは、紅葉が綺麗なこの一枚から。。

鮮やかですねぇ〜秋を感じます!

 

「そうそう、運がいいと言えば、鳩待峠からスタートしてすぐにキバシリという野鳥を発見しました。

スズメと同サイズだけど体が細長い印象のこの鳥、名前のとおり器用に幹をぐるりと回るように歩き回ります。亜高山帯でよく見かけるのですが、私はいつも尾瀬沼の針葉樹林で見かける印象が強く、尾瀬ヶ原の道のりでは初めて見た気がしました。」

キバシリ。。。木走と書きます。木を登る姿からキバシリ。。。誰が付けたんでしょうかね。。

 

「紅葉は今が最盛期!ではないでしょうか?今日のような曇りの日でも、湿原の紅葉が深まっているのが分かりますねぇ〜。」

秋ですねぇ〜

 

「そんな紅葉シーズンの尾瀬には連日たくさんの登山者が訪ねてきています。

半月後には初雪がくる頃。
シーズン終盤だけにガイドたちの解説にも熱がこもります♪」

ガイドツアーって参加すると楽しいです。自然を言葉で感じることができる素晴らしい時間ですよ!

 

「台風と台風の間、雨に当たらず紅葉楽しめました」

台風は、紅葉の葉を飛ばしてしまうので困ったものです。。次の台風。。あっち行ってくれないかしら。。

 

「カルガモがのんびりしていました」

良いですねぇ〜僕ものんびりしたいです。でも、水は冷たくないのかな?

 

最後にもう二枚。。

鳩待峠に行く途中の道路わきの紅葉です。

バスや乗合タクシーに乗ってしまうと、寝ている方もいますが、周りを見ると結構綺麗ですよ!

 

毎日尾瀬に行っていると日に日に色が増していることに気づきます!

色々な色が目を楽しませてくれる尾瀬の紅葉!

皆さんも楽しみに来てくださいね!

 

みんなで尾瀬を楽しみましょう!

 

pagetop