旬の尾瀬情報 - 2019年5月3日(至仏山) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報 - 2019年5月3日(至仏山)

走っている車も多く、連休らしさを感じさせるゴールデンウイーク後半。

非日常を感じて楽しんでいる方も多いかな?

残り数日の休日をめいっぱい楽しんでください♪

 

 

残り3日になったこの時期の至仏山登山。

日に日に目減りする雪に季節の移り変わりを強く感じます。

それしても雪面はだいぶ黄色くなりましたね〜。

 

小至仏山のトラバースルートはしっかり出来上がっているので安心です。

 

小至仏山前後と至仏山の間は風が強いことがあります。

今日、帽子を飛ばされてしまった方もいらっしゃいましたので、装備をしっかりチェックしましょう。

ちなみにこの方は斜面を下って帽子を取りに行きました〜。

 

山頂の石碑

すっかり雪の中から出て、回りの岩やハイマツなどの木々も出てきています。

休憩場所に気を付けて。

 

山頂から見える尾瀬ヶ原も変りましたね〜。

池塘も見えるようになってきました。

今年の尾瀬ヶ原湖はいつ出現するかな?

 

ほぼほぼ毎日表れるハロ。

薄い雲が上空に出てきたら是非太陽の方を見てみましょう。

ちょっと得した気分になれますよ。

 

景鶴山

崩落が起こったようですね。

登る方はお気を付けて!

 

山頂手前の偽ピーク脇のルート。

木々が踏まれて皮がむけてしまっています。

枯れてしまいますね。

 

上の写真と同じ場所なのですが、数メートル離れている場所。

木々の中に入りそうでしたら無理に突っ込むのではなく周りを見回しましょう。

歩ける場所が必ずあります。

自然に対して優しい気持で接したいですね。

 

4、5日は天気が良さそうですよ。

日焼け日よけ対策と防寒対策をお忘れなく!!

(小林)

pagetop