旬の尾瀬情報 - 2019年6月8日【尾瀬各地】 | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

旬の尾瀬情報 - 2019年6月8日【尾瀬各地】

昨日・今日と冷たい雨がシトシト(時々ザーザー)降った尾瀬。

こうなると気になるのが、尾瀬の全ての水の出口である三条ノ滝のようす!!

ジャストタイミングで三条ノ滝へ行くツアーがあったので、そちらの写真をまずはお届けしますね。

 

うぉ〜〜〜、スゴイ!!

雨だけでなく、雪解け水も入っているのでいつもの150%増し(勝手な判断)。
山小屋出発時に「三条ノ滝は苦労する道のりだけど見る甲斐がある」と教えてもらいましたが、やっぱり苦労して来た甲斐がありました♪

 

次の写真はコレ!

タイトルはズバリ「生まれたてのミズバショウあります in 白砂湿原」♪

咲いたばかりのミズバショウは小さくて、湿原の白い妖精のイメージぴったりですね。

 

そんなラッキーなミズバショウをゲットしたのは東京からお越しのお客さまでした♪

この風景をみなさんに見てもらって、私たちガイドもうれしいです!!

 

ミズバショウだけじゃない。

いっきに花の種類が増えてきました。

まずは大輪の花・キヌガサソウ。

 

こちらはツバメオモト。

清楚で可憐な雰囲気がただようこの花。

私は好きなんですよね〜。

 

あれ!?

この花も咲いちゃいましたか。オオサクラソウ。

スタスタ歩いているだけでは見つからない尾瀬の可憐な花々。

雨の日だからこそ、無理に距離をあるくよりも発見を大切にしたいですよね。

 

主要な登山コースの残雪もだいぶ少なくなりました。

写真は三平峠周辺。

このくらいの残雪が沼山峠、白砂峠、そして燧裏林道に残っています。

鳩待峠から尾瀬ヶ原往復には残雪はありませんが、雨でぬれた木道もスリップ注意ですよ〜。

 

そんな可憐な花々を見逃したくない!

危険な個所を安全に歩きたい!!

なにしろ尾瀬を満喫したい、楽しみたい!!!

そんな尾瀬ファンはぜひ「尾瀬・奥利根ネイチャーツアーガイドやまもり」のツアーにご参加くださいね〜♪

 

(安類)

pagetop