ツアーレポート - 2018年4月29日(至仏山ツアー) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ツアーレポート - 2018年4月29日(至仏山ツアー)

今回の報告は至仏山ツアー。

以前の晴天時の腕の日焼けで学び、半袖から長袖に変えて尾瀬に来ている小林です。

 

今回一番気にしていたのは気温が下がる事で雪面がカリンコリンになってしまうことでした。

東面登山道から登る予定でしたので、カリンコリンだったらルートを変えるか雪面が緩むまで待機を考えていました。

ですが登ってみると問題なく登れました〜。

一安心。

 

 

登りは雪上の急登。

足への負担が半端ない。

休みをしっかり入れてゆっくり登って行きます。

 

 

前回登った4月23日に比べると尾瀬ヶ原の雪がとけました〜。

 

今回ご参加のNさんとIさんが颯爽と登って行きます

山に慣れています。

私も安心して一緒に登れました。

 

山頂に到着。

かなりの混雑具合と山頂の石碑での写真待ちでせわしない。

お昼は高天ヶ原のベンチでのんびり済ましていたので良かった〜。

 

下山は雪があると早いですね〜。

どんどん降りてきてしまいます。

 

今回は通常の鳩待ー山頂往復コースではなく山の鼻から東面登山道を登るコース。

Nさんは昨年、鳩待ー山頂往復コースに参加して下さり、今回はコースを変えてご希望に合わせたコースで至仏に挑戦。

Nさん、こちらのコースはいかがでしたか?

Iさん、初めての尾瀬はいかがでしたか?

 

次回は燧に挑戦しちゃいますか〜??

pagetop