旬の尾瀬情報 - 2019年6月28日【尾瀬ヶ原】 | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報 - 2019年6月28日【尾瀬ヶ原】

いきなり二重の虹(副虹)の写真からですが、今日は一日ザーッと雨が降った尾瀬でした。

なので、各ツアーとも写真撮れず・・・。

で、この1枚は自宅に戻ってきて、空を見上げると出現していました。

この風景、尾瀬で見たかったな〜!!

というのが感想でした。

 

 

こちらは日中の尾瀬ヶ原。

強い雨ではなかったので、レインウェアを着ていれば快適に歩けた一日でした。

しばらくは雨の1週間になりそうですが、昨日お伝えしたカキツバタやレンゲツツジ、ワタスゲなどなど、いろいろなお花が順調に開花しているので、次の晴れ間がさした時はいっきに風景が違って見えるんでしょうね〜。

 

今日見つけた嬉しい瞬間。

毎日トンボの羽化を旬の尾瀬情報でもお伝えしていますが、今日はハッチョウトンボの羽化が確認されました。

このトンボ、体長15mmほどしかない、日本最少のトンボなんですよ〜。

これの羽化を尾瀬の広大な湿原で見つけるのは至難の業。

ミクロな尾瀬の姿にも変化を感じた本日でした〜♪

 

(安類)

pagetop