旬の尾瀬情報 ‐ 2019年7月13日【尾瀬・奥利根の山々】 | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報 ‐ 2019年7月13日【尾瀬・奥利根の山々】

今日のツアーはもりだくさんでした。

尾瀬ヶ原・尾瀬沼・三条ノ滝・裏燧林道といったコースだけでなく、至仏山、日光白根山、男体山、苗場山といった尾瀬周辺の名だたる百名山ツアーも開催されていました。

こんな大忙しの日もあるものですね〜。

 

という事でまずは至仏山から。

至仏山のお花は今がピーク!!

と言っても過言ではないでしょう。特に今シーズンはハクサンコザクラの量が多いように感じます。

それだけでなく、どこを見ても希少なお花たちが咲き誇っています。

 

尾瀬ヶ原では昨日の旬尾瀬でもお伝えしたとおり、カキツバタが見ごろとなっています。

そして草丈の高くなった葉のかげには淡いピンク色のトキソウを見かけるようになりました。

トキソウ・・・私が大好きな花なんですよね〜♡

今回は写真がありませんが、尾瀬ヶ原のニッコウキスゲはそろそろ見ごろ(もちろん数は多くありませんが)。

そして尾瀬沼の大江湿原は7/20頃が見ごろになるんじゃないかと予想しています!!

 

忘れてはいけないのが三条ノ滝と裏燧林道。

滝と裏林道の湿原群はもうひとつの尾瀬の姿です。

特に尾瀬ヶ原や尾瀬沼では不作だったワタスゲですが、裏燧林道の姫田代では群生していましたよ〜♪

 

次は・・・この写真は男体山ですね〜。

真ん中の写真は山頂からの1枚でしょうか。

おお、こんな梅雨時でしたが、山頂から中禅寺湖の眺めがあったんですね〜!!

男体山の山頂からの眺めは本当に素晴らしいのひとこと。

また登りにいきたいな〜。

 

そして最後は苗場山。

左上の黄色いスミレはナエバキスミレ。まだ咲いてましたね〜。

そしての小雨の降る中を山頂に上り詰めると・・・まさかの展望が待っていました♡

山頂滞在時間は15分ほどでしたが、苦労して登った甲斐がありましたね。

 

連休初日は小雨〜時々晴れ間ありというラッキーな1日になりました。

たくさんのツアーご参加もありがとうございます♪

さぁ、連休中日の明日はどこの様子をお届けしようかな〜。

(安類)

pagetop