旬の尾瀬情報 - 2018年5月2日(至仏山) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報 - 2018年5月2日(至仏山)

5月2日至仏山情報。

ルートは鳩待峠−山頂往復コース。

ゴールデンウィーク後半の連休に至仏山に登る方の参考になればと思います。

 

3日前に比べ雪解けが進み所々夏道が出始めています。

注意点も多く大きく4カ所ご案内。

 

●鳩待峠から1キロ看板くらいまで雪が切れて、また木々がだいぶ雪から出て立ち上がり始めていて迷路みたいになっています。

 

●小至仏山手前で50メートルくらい夏道に入ります。

 夏道が終わると小至仏山のトラバースルートが始まります。

 

●偽ピーク手前であと1日くらいで雪が溶けてルートが切れると思われるところがありました。

 ここが通れないと冬道(雪上)では行き止まりになってしまい藪こぎしないと山頂まで行けません。

●山頂手前の偽ピークから山頂までは夏道。 

 (2点とも写真が無くてすみません)

 

また、ヘリが長いこと飛んでいました。

遭難者が出たようです。大事に至らなければ良いですが。

 

個人的な見解ですが、

雪解けが進みルート上かなりの木々が折られ草が踏み潰されています。

ゴールデンウィーク後半の連休も多くの方が至仏山登山を楽しみにしていると思います。

ですが植物保護を考えると鳩待峠ー山頂コースは閉鎖しても良いのではないかと感じています。

あるいは小至仏山ー至仏山山頂は閉鎖にするなど。

 

日本の至宝「至仏山」

どう守っていけば良いでしょかね。

小林でした。

pagetop