2020年8月15日 ツアーレポート | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2020年8月15日 ツアーレポート

「昆虫&川の生きもの探し」

 

昨夜のツアーにも参加した元気いっぱいな男の子が再びやってきてくれました♪

朝方もクワガタがいないか探しに行ったようで、その時の様子を楽しそうに教えてくれました。

 

トンボエリアでは、最初はなかなか捕まえられなかったけど、勢い込んで転倒するほど

夢中になって挑戦していました♪、

 

 

 

ガイド直伝のトンボを一瞬で眠らせるマジックも、ちょっと苦戦したけど、最終的には習得して、

無事、自分の手の上で大人しくさせることに成功していました♪

 

他にも、ヤブキリの大きなメスを捕まえたら、それ以降は、バッタさんが食べられちゃうからと、他のは捕まえても

カゴには入れませんでした。いろいろと考えたんだねぇ♪

 

 

サンショウウオは多くは見つからなかったけど、触ってみてヌルヌルしている様子を体感したり、指の数や爪が

あることなど、じっくり観察できました♪

 

 

ツアーの後も、「今夜もクワガタを探しに行ってくるね!」と報告にきてくれました。

 

PS

翌日、夜の虫捕りの結果を教えにきてくれました。

クワガタのメスを3匹も捕まえたそうです!

さらに、ミヤマのオスまでゲット!とっても嬉しそうでした。

「来年はアカアシのオスを捕まえに来るよ!」と言って帰っていきました♪

 

 

「親子で探検!夜の森」

 

ヘッドライトという道具を使うのは初めてという、2組の親子が参加してくれました。

普段ならお風呂に入ったり、ご飯を食べたりしている時間に、

真っ暗な、しかも森の中を探検!「ちょっと怖いなぁ」とつぶやきながらのスタートでした♪

 

キャンプ場のそばでバナナトラップを仕掛けるまでは、ホテルの照明も届いて明るかったけど、

森が近づくにつれ辺りが暗くなってくると、少し不安げな表情の子どもとたち。

 

 

無事ライトトラップを仕掛けたところまではたどり着けたけど、今度は明りに集う蛾の大群にタジタジ♪

それでも、クワガタがいるかが気になるのは流石ですねぇ。

 

 

求めてやまないクワガタは、ツアーの最後の最後でミヤマのメスをゲット!

暗い森の恐怖に打ち勝ったご褒美かな♪

 

 

 

今日もみんなが苗場を満喫してくれているようで、ガイドも嬉しいです♪

comments

   
pagetop