旬の尾瀬情報−2018年6月19日(尾瀬ヶ原) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報−2018年6月19日(尾瀬ヶ原)

えーと。MIYAです。

 

今日は、今のところガイド担当からの旬写真が届いておりません。

きっと、この情報を待っている方も多いと思うので、投稿が無いよりは、写真無でも旬情報をお知らせしてみますか。。

 

って思っていたら、写真が届きました。(笑)

 

「今日の逆さ燧」

うわぁ〜めっちゃ綺麗じゃないですか〜風が無いのでほぼ完ぺきな逆さ燧ですね!

 

「池塘にヒツジグサが目立ってきました。季節は夏に向かっています。」

これも空の鏡面写真かなぁ〜って思ったら、ヒツジグサですね!ヒツジグサも尾瀬の楽しさの一つ。早く咲かないかなぁ〜

 

「今年は当たり年かな。コバイケイソウ」

確かに今年はコバイケイソウが良く育っている気がします。綺麗な小梅な花とは裏腹に毒を持っている植物です。

 

「お母さんからの愛情」

梅雨の晴れ間に子供達と尾瀬を歩いてお勉強。お勉強で尾瀬に来てはいますがやはりお弁当の時間は大切ですね〜。私は甘い卵焼きが好きでした!

 

午前中に大清水口に行くことになったのですが、大清水口手前にある大清水湿原では、ニッコウキスゲが咲いていました。

カメラを持っていなかったので撮影しませんでしたが、スマホでも良いから撮影しておけば良かったなぁ〜

シカの食害に合わないために、防護ネット設置作業中でした。。マイカーでお越しの方は、ちょっと寄り道してみてはどうでしょう?

ちょっとした情報で、ヨッピ吊橋辺りではニッコウキスゲが程よく育ち始めているそうです。

数が減少している尾瀬ヶ原でのニッコウキスゲ。。いっぱい咲いてくれると良いなぁ〜

 

尾瀬は、初夏を感じさせる情報がたくさんです。

 

みんなで尾瀬を楽しみましょう!(MIYA)

 

追伸

昨日、大阪北部地震が発生いたしました。

大きな被害となっている地域もあります。被災者の方々には謹んでお見舞い申し上げます。

 

pagetop