旬の尾瀬情報ー2018年6月29日(尾瀬ヶ原) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

旬の尾瀬情報ー2018年6月29日(尾瀬ヶ原)

6月29日。

「梅雨だけど雨は大丈夫そうだね」と言っていた朝。

「梅雨があけたって!」と下山後。

季節は進みます。

実は関東甲信が梅雨明けした尾瀬ヶ原。

いっきに快晴となってトンボたちが数多く飛び交っていました。

青く澄んだ池塘で群れるトンボたちを見ていると、まさにパラダイスだな〜と感じますが、

その横ではナガバノモウセンゴケに捕まるトンボも数多くいました

楽園でも生きものたちの営みが続いています。

 

 

水面も賑やかになっていますよ。

ヒツジグサも水面に顔を出し始めました。例年より早い!

引き続き、オゼコウホネも開花中。

そんな花咲く池塘の中を、カルガモがのんびり泳いでました。

 

下山予定時間なので、山の鼻へ戻ります。

見て歩いて楽しんで、時間いっぱい使ってます。

先生が生徒を撮っているところを後方からパチリ。

友達と尾瀬で過ごしたこういう時間。

またいつか、思い出してくれたら嬉しいなぁ。

 

(伊澤)

 

pagetop