旬の尾瀬情報−2018年7月19日(尾瀬ヶ原) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報−2018年7月19日(尾瀬ヶ原)

全国的に異常な暑さが続いていますね。そんな中、涼を求めて尾瀬に来た方も多かったのかなぁ〜?
都会の暑さに比べれば高地と山風で多少は凌ぎやすい暑さではありますが、それでも尾瀬ではなかなかの気温となりました。
朝晩はひんやりとした空気に包まれていますが、日中との温度差が激しくて体温調整が難しいここ数日の尾瀬からの旬の尾瀬情報をお伝えします。(MIYA)
「今日もあっつ〜い尾瀬。空の雲には夏と秋の気配を感じながら、太陽のエネルギーと涼風の心地よさを感じながら、尾瀬ヶ原を横断しました。最高の1日になっています。」

二枚の燧ケ岳の写真。下の方が池塘もあり尾瀬っぽい雰囲気が出ていますが、一枚目の雲の感じが綺麗な空を感じさせてくれます。

尾瀬ヶ原は、日除けが無いので風がないと暑さを感じますが、風が吹くと心地よい雰囲気に包まれますよね〜

「鳩待峠〜山の鼻間にて ルリハナカミキリ」

山の鼻地区の山小屋へのヘリでの荷の搬入光景です。」

ヘリの搬送は、尾瀬では月に2回ほど見ることができます。特に鳩待峠では駐車場にかなり近いところでヘリが見られるのでタイミングよくヘリが来た時には、皆さんカメラを構えていますね。。ヘリが近づいた時の突風が凄いけど。。。

っていう事で、日が変わってしまいましたが、昨日見られた尾瀬の一日でした。

来週にはこの暑さもちょっと落ち着くような話もありますが。。。期待しましょう!

みんなで尾瀬を楽しみましょう!(MIYA)

pagetop