旬の尾瀬情報ー2018年7月23日(尾瀬ヶ原) | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報ー2018年7月23日(尾瀬ヶ原)

7月23日。

今日も尾瀬は暑いのかなぁ…

と、さすがのガイドも尻込みしそうになるくらい…。

ところが鳩待峠に着くと、「あれ、むしろ肌寒い!?」

薄手の長袖シャツを着ていた私はそう感じました。

今日の尾瀬は風も気持ち良く、まさに避暑地だなぁと感じられる一日でした。

 

頬が赤い「ホオアカ」が鳴いていました。

まだ幼鳥のようでした。

木道色のイモムシ発見!

コエゾゼミ

 

サワギキョウ開花しました。

 

写真はないのですが、下の大堀川のミズバショウ群生地は現在、トモエソウ群生地のようです。

また、7月22日時点で、白砂川の水際でオクトリカブトも開花したとのことです。

(伊澤)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop