尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報 - 2019年9月27日【尾瀬ヶ原】

断言しよう。今日は尾瀬ヶ原の草紅葉が最盛期になった日でした。

こんな日の尾瀬ヶ原を歩くと、尾瀬の湿原が輝いているのを感じると思います。

ズバリ、今日の見どころは「すべて」でした♪

 

 

お問い合わせを何度か受けていたヤマドリゼンマイの紅葉も、今が見ごろです。

場所によってはチリチリカールになってしまっていますが、場所を探せば最高の色合いです。

 

あちこちで輝くような彩りを見せてくれている尾瀬ですが、生きものたちの様子も見られます。

まずはマガモたち。一生懸命に水のなかにくちばしを差し込んで何かを食べている様子が見られます。

 

イモリたちも気温が高くなるとたくさん見られます。

集団でいることを見かける事が多くなっています。この冬をどうやって越えようか、そんな事を相談しているように感じます。

 

アブラハヤという小魚に混じって、超大物のイワナを見かけることもあります。

あまりの存在感で、見つけたときにはビックリ仰天です〜♪

 

(安類)

2019年9月26日 - 尾瀬ヶ原ネイチャーツアー

今日の尾瀬ヶ原ネイチャーツアーは群馬県にお住まいの女性おひとりさま。

こんな最っ高の尾瀬ヶ原をひとりじめ出来るなんて、本当にラッキーです!!

お客さまとガイドとの不思議な共通点があったりと、奇遇すぎる話題もあったり・・・。

 

 

今日はどこを見渡してみても「最高」のひと言に尽きました。

 

あっという間のワンデイツアーでしたね。お疲れさまでした。

また尾瀬を訪ねてきてくださいね〜♪

(石高)

旬の尾瀬情報 - 2019年9月26日【尾瀬ヶ原、窓明山】

今日の尾瀬、最高でした〜♪ 以上!!

そうじゃなかったですね。それくらい今日の尾瀬は最高のお天気&最高の草紅葉でした。

しかもガラガラ〜。

明日もどうやら秋晴れになりそうで、尾瀬ヶ原の草紅葉は今日・明日が最盛期になりそうですね!!

 

 

最高です。もう一度言いますが、尾瀬ヶ原の草紅葉は最高です!!

森の紅葉も含めて、今シーズンは季節が遅れがちですが、紅葉の第一段階(草紅葉)が見ごろとなりました。

 

今日は汗ばむ陽気だったので、自分にご褒美でこんなスイ〜ツを♡

 

さて、こちらは尾瀬国立公園のすぐ隣に聳える、三岩岳と窓明山のようす。

真ん中に鎮座する大きな山脈が三岩岳。

その右後ろにわずかに見えるのが会津駒ヶ岳の稜線です。

なかなか上りごたえのある山々ですが、写真のとおり、一見の価値がありますよ〜。

 

どこまでも続く青い空。

本当に今日は絶好の秋山トレッキングになりました。

(安類)

旬の尾瀬情報‐2019年9月23日【燧ヶ岳】

何となく久しぶりの投稿番が来た気がします。

尾瀬は紅葉シーズンが始まりこの三連休は忙しいぞ〜なんて思っていたら台風襲来。。

たぶん尾瀬に来ることをやめてしまった方も多いんじゃないでしょうか?

 

でもね。。尾瀬は。。。。雨も。。。ちょっとだけ。。

概ね良い天気だし、人も少なく。。。この時期の三連休としては奇跡的の混雑無。。。

なんと、戸倉温泉の第一駐車場すら満車にならなかった。。

 

諦めながら来た人。。。達だけの。。。。貸切尾瀬三連休でした。

 

ということで、届いた写真は燧ヶ岳ツアーです。

 

台風の前、9/22午前中は素晴らしい眺望でした。
出控えの影響か、山は(山小屋も)とても静かでした。
紅葉のピークは来週辺りかも。
熊沢田代からの燧ケ岳

どうしても群馬県側にいる我々は中々燧ヶ岳に行く機会が少ないのですが、尾瀬ヶ原では見れない景色がそこにはありますよね。

っていうか、人少なすぎ。。

 

熊沢田代から見下ろす広沢田代。

振り返ると広沢田代がみえます

 

熊沢田代を見下ろす

草紅葉で湿原は、色が変わってますね〜

 

燧ヶ岳から尾瀬ヶ原。

いつもは、至仏山から尾瀬ヶ原を見ることが多いですが、逆から見るのも新鮮ですよね。

右奥はは至仏山、左奥は上州武尊山です。上州武尊山の手前の木が無いところはあやめ平ですね〜

 

ということで、尾瀬に来た方は、奇跡の快適尾瀬を楽しめたかもしれませんねぇ〜

しかし尾瀬は2000m級の山々に囲まれた山岳地帯です。

いつ、天候の脅威にさらされるか分かりません。いらっしゃるときには、それなりの準備と対策を忘れずに!(MIYA)

旬の尾瀬情報 - 2019年9月22日【尾瀬ヶ原〜尾瀬沼】

山小屋で目覚めた朝。

ゆうべ寝る時にはシトシト雨の音で起こされると思っていましたが、窓から外を見ると・・・あ〜!!

あまりの晴れに急いでカメラを持って外へと出てみました。

思わぬ快晴のプレゼントに同じく撮影している方々もニコニコ。

美しい朝焼けを固唾をのんで待つことにしました。

 

 

尾瀬沼に向けて出発。

思っていたよりも雲が出てくることはなく、沼尻湖畔の池溏群も変わらぬ美しさで迎えてくれました。

 

 

池溏をのぞき込んでみると・・・

うわぁ〜!! ヒツジグサが真っ赤に紅葉していました。

草紅葉と青空とヒツジグサの紅葉。

自然の造形の美しさに声を失ってしまいました。

 

その後、尾瀬沼東岸を経由して大清水へと下山しました。

途中、早稲ッ沢湿原から見た燧ヶ岳の美しさに後ろ髪引かれる思いでした♪

こんな日でも最高の時間をくれた尾瀬に感謝です!!

(安類)

旬の尾瀬情報 - 2019年9月21日【尾瀬ヶ原】

いよいよ3連休スタート!!

だけど良いタイミングで台風が接近中(涙)。予報だと今日は降っても小雨程度だったので、それを信じて尾瀬入山したところ・・・、おおっ!!

時々、燧ヶ岳も山頂まで見せてくれるようなお天気にで、最後まで降られることなく歩く事ができました♪


今日現在の尾瀬ヶ原の草紅葉は60%くらい。

いや何が60%なんだか、こちらも分かりませんが(笑)、たぶん最盛期まであと1週間くらいでしょう。

こうなると紅葉は?という感じですが、そちらはもう少し近くならないと分からないですね〜。


(安類)

旬の尾瀬情報 - 2019年9月20日【尾瀬ヶ原】

今日の尾瀬ガイドは短い時間だったので、撮れた写真はこの1枚だけ。

少し肌寒い、冷たい秋風が吹き抜ける尾瀬ヶ原でした。

明日からの連休はちょっと残念な雨予報。

連休明けにはまだ一段階紅葉の進んだ風景を見せてくれる事でしょう〜♪

 

(安類)

旬の尾瀬情報 - 2019年9月19日【尾瀬ヶ原】

朝方は霧雨がときどき降るような寒さでしたが、9時ころから天気は急速に回復。

その後はいっきに秋晴れになりました〜♪

こんな日はどこを見ても絶景ばかり!!

尾瀬ヶ原の中田代あたりでは、ウルシの「朱」が最高潮になっています。

 

 

草紅葉のピークは?

と、よく聞かれますが、あと1週間くらいで最高潮を迎えるのではないかと感じています。

例年よりも少し遅めに季節がうつろいでいる様子です。

 

ときどき森の中でも紅葉している樹木を見つけますが、全体的には紅葉は半月ほど先になりそうですね。

といっても日々色合いの変化を感じるので、今後の気温しだいでは一気に色づきが変わるんでしょうね〜。

ん〜、楽しみです!!

(安類)

2019年9月15〜16日 - 尾瀬ヶ原・尾瀬沼1泊2日ツアー

ミズバショウシーズンにツアー参加してくれたお客さまが、草紅葉シーズンにも尾瀬に来てくれました〜♪

この連休はなんと2日間ともに晴れ!!

最高の2日間を過ごすことができましたね。

ちなみに山小屋の夜は持参したホットワインパーティを開催しましたよ〜。

 

時間はぜひアヤメ平へ行ってみましょうね!!

またのご参加をお待ちしておりま〜す。

(宮崎)

旬の尾瀬情報 - 2019年9月15日【尾瀬ヶ原〜尾瀬沼】

連休2日目があっという間に過ぎ去っていきましたね〜。

この2日間はお天気にも恵まれて、草紅葉シーズン開幕としては最高のコンディションだったと思います。

やっぱり草紅葉シーズンは青空が美しい!!

錦秋の湿原に青空のコントラストは最高です〜♪

 

 

この2日間は尾瀬ヶ原から尾瀬沼へのトレッキングツアーがあったので、次の写真は見晴でのスタート時の写真。

だいぶ夜明けの時間が遅くなってきてますね。

写真に写っているのは至仏山方面にうかぶ月。

中秋の名月は見られませんでしたが、こんな幻想的な月が尾瀬ヶ原で見られるとは・・・。

 

そして今日の尾瀬沼。

この時間帯は少し風が吹いていたので、尾瀬沼に映る燧ヶ岳にさざ波が立っていましたが、やっぱりこの場所からの眺めは一級品ですね。

青々とした燧ヶ岳の雄姿も、あと半月もすれば紅葉真っ盛りになるんでしょうね。

ここからの色合いの変化が見逃せません!!

 

同じ場所から大江湿原方面。

うぉ〜!! 美しすぎる!!!

こんな場所を家族や仲間や恋人と歩けばしぜんと笑顔になるんでしょうね♡

(安類)

<<back|<1234567>|next>>
pagetop