旬の尾瀬情報 | 尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド・やまもりのブログ
May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旬の尾瀬情報 - 2019年5月10日(大清水〜尾瀬沼)

尾瀬ヶ原の雪がだいぶ溶けてきたけど、尾瀬沼はまだまだ雪たっぷり。

スキーを持って重たいリュックに押しつぶされそうになりながら、三平峠をこえて尾瀬沼に行ってきました。

 

まず目にとまったのが、大清水からすぐの林道沿いに咲いていたお花たち。

暖かな陽ざしを受けて、いっきに賑やかな道のりになってきました。

まずはキクザキイチリンソウ。

つぎはエゾエンゴサク。

そしてショウジョウバカマ。どれも山野でよく見かけるお花ですが、春一番に咲いているようすはやっぱり嬉しい!!

そんな楽しみ方をしているとすぐに一ノ瀬到着。

ここから残雪が出始めます。ちなみに一ノ瀬トイレはクローズされていました。

残雪の踏み抜きに注意しながら岩清水をこえて、十二曲がりを上りきると一気に雪が深くなります。

三平峠周辺の針葉樹林。

赤布を見失わないように。

三平峠。残雪量は例年並みか少し多いのかな〜。

峠から下れば尾瀬沼湖畔着〜♪

苦労してのぼったぶん、この風景に癒される事間違いなしですね!!

もちろん湖面を歩いて渡ることはできませんし、尾瀬沼周辺はどこまでも残雪歩きです。

十分な装備をご用意くださいね。

(安類)

<<back|<1234567>|next>>
pagetop